FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社の釣り/マゴチ 5.18,2013

千葉に住んでいるんだけど川崎へ。

会社の人4名でマゴチに挑戦。いつもキスとかLTアジとかカサゴみたいファミリーフィッシング系ばかりだったが、今回は初心者には坊主もありの難しい釣りにした。

午前中はお天気よく風も弱かったが、午後から風が出だしてちょっと釣りにくかった。この船宿でマゴチやるのは初めてなんだが、浦安のサイマキより一回りちいさい。ま、いいけど。

海堡の南が釣り場だった。外道に大きいスズキが釣れていた。エビスズキかい?

だいぶイカとマゴチのアタリが分かるようになって、おかげでスミイカも騙し騙しでゲット。マゴチ独特のツンツン、クンクン、ゴンゴンがなくていきなりゴンて感じで、マゴチ(並)一丁。外道で30センチぐらいのヒラメ。

このマゴチ、家で捌いたらでかい真子入りで甘く煮付けにした。肝は酒で煎った。胃袋の中は小エビとシャコで満タン。産卵前で喰いが立っていたんだね。胃も食えるそうだが中身満タンだったのでやめた。

残ったエビ5本貰って帰ったので、一様自分のノルマ、江戸前てんぷらセットは今回もゲットできた。

同僚のベテランはマゴチ2本。初心者2人はやっぱそうなったかの残念坊主のリバース付き。でも一人はスズキを他のお客さんから貰って、もう一人は釣師朗がヒラメあげたんで、お土産ゲットはできた。

次回は楽しいアジにしようと思った。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

choshiro

Author:choshiro
釣師朗 (ちょうしろう)
マス類の70オーバー(管釣は除く)はないけれど、60オーバーは数本揚げている程度の自称”大物レイトロ師” 写真の獲物は琵琶湖のビワマス。しかしその実態は小物得意のヒメトロ師だ。
家計の足しに東京湾にも出漁するが、アジ・サバ・キスと典型的な東京湾サンデー小物師。銀山・中禅寺は苦手。芦ノ湖、琵琶湖は好き。ルアーの宗派は天然貝教清貧派の模範的な信者。ビックミノーやバブリーな釣り道具は使わない、いや買えない。
千葉県にあっても”東京”ディズニーランドのある浦安市在住。年齢は平均寿命の半分をとっくに過ぎたねて感じ。大病もしたし後何回釣り出来るかなて思う今日この頃てか。

カテゴリ
カウンター
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5419位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
682位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。